結衣きもの着方教室(甲東園・芦屋・芦屋川・西宮北口・西宮・売布・宝塚・塚口・尼崎・伊丹・川西・高槻・富田・茨木・岸辺・千里丘・吹田・千里山・南千里・ 北千里・牧落・豊中・庄内・江坂・緑地公園・池田・曽根)

講師からのメッセージ

講 師 木村 照美 (きむら てるみ)

◎ 講師歴: 25年
◎ 資格等: きもの着付け講師師範
茶道・華道師範代/幼稚園教諭免許
小学校教員免許

◎阪神・阪神ひがしエリア担当

動物大好き。食べ歩き大好き。
冷蔵庫に有るものでパパっと作れる手抜き料理が得意です!
きものも洋服も、とにかくコーディネート大好きです。
教室ではいつも、お一人お一人に合うコーディネートを一緒に楽しく悩んでいます。

◆ 結衣きもの着方教室のポイントを教えてください。
『7回のカリキュラムで、一人で着られるように』というのは、正直なところかなり過酷かもしれません(笑)
しかし、お一人お一人に合わせて柔軟に指導方法を見極めますので、頑張れば頑張っただけ上達できる教室です。
特に、半衿付けをしっかりご指導しております。やはり衿元はきっちりしていないといけません。補正もしっかりアドバイスしますので、簡単に、そして綺麗に着られるようご指導させていただいております。
◆ 教室での指導で一番大切にしていることは?
初心者の方は名称や種類もわからない場合があります。腕が上がりにくい、膝が悪くてかがめないなど、どうしてもできない所作がある方もいます。指導する方法、速度を試行錯誤しながら、その方の悩みに合わせてご指導させて頂くよう心がけています。
そして、最初は綺麗ではなくても、とにかく早く着られるようになることを大切にしています。成功することでどんどん自信がつき、その自信が着姿をより引き立てます。

◆ 『きものを着るよろこび』について
最近、断捨離のために一度はきものを着てから…という方が受講されることがあります。そんな時にこそ、私の腕の見せ所だなと気合が入ります(笑)きものを着た素敵な自分を見て、もっと着たいと思ってもらえるように、そう思いながら日々指導方法を模索しています。
日々、時間に追われた生活の中でも、きものに触れている時だけはゆっくりと時が流れる。そんな日常の中の『非日常』を感じられる時間を、きものは与えてくれます。

*これからご受講される方へ*

教室では是非、準備から片付けまで、全てを楽しんでほしいと思います。日本人として、和服の文化を子供や孫に伝えていっていただきたいです。コーディネートに悩んだら、いつでも頼ってくださいね。

« 一覧へ